マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 東御のキノコ サケツバタケ キヌメリガサ

<<   作成日時 : 2011/10/12 20:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この時期になるとキノコに興味が行く。今回は明神池の周りや山の方でいくつかキノコを採集した。でも鑑定してくれる人がいないと同定がむずかしいい、まして食べるとなると最終的に自信が持てなくて地団太を踏んで終わるのが常だった。でも今回は松之山の旅館凌雲閣の料理長でキノコに詳しい方にお会いした。すると我々の持っていた10種類ほどのキノコのうち食べられるものは2種類。これもダメこれもダメなのだった。でもキノコの名前がわかってよかった。下の写真はほとんど毒だそう。左上から順に@コカブイヌシメジ Aシロニセトマヤタケ Bコバヤシアセタケ Cコブアセタケ Dアセタケの仲間 Eスッポンダケの幼菌 Fキツネタケ
画像

食べられると言われたサケツバタケ。小屋の近くのクヌギの下にフェアリーリング状にたくさん出ていた。図鑑で調べるとブラウンマッシュルームのように美味しいキノコとあった。にっこり。
画像

画像

あと食べられると言われたのはキヌメリガサ。カラマツ林のヘリで小さいのを二つ見つけた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東御のキノコ サケツバタケ キヌメリガサ マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる