マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 御代田のツルリンドウとオオスギゴケ

<<   作成日時 : 2011/11/29 18:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日薪をいただいた森で、下を見ながら歩いていたら、ハート形の葉をつけ、暗い赤色の実をつけた背の低い蔓がはっていた。姿がとても整っている。ツルリンドウだった。9月か10月に薄紫の花をつけ、その後、赤い実をつける。出会えてうれしい。
画像

この時期、林床は落ち葉で覆われていて、コケの姿はあまり見られない。古い切り株に生えていたのがこのコケだ。「両方とも密生する白い毛で若い朔が覆われる」とあるのでウマスギゴケかオオスギゴケと思われた。ただしほとんど見分けがつかないそうだ。けれど、比較的暗い林床に生えるのがオオスギゴケとあったのでそちらだろう。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ツルリンドウ見つけましたね。
ミニトマト
2011/11/29 19:47
 落ち葉の下の世界。つるりんどうって初めてしりました。
 なんてきれいな色でしょう。
momo
2011/11/30 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
御代田のツルリンドウとオオスギゴケ マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる