マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS キュウリグサ サソリ形花序

<<   作成日時 : 2012/04/27 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日狭山丘陵でヤマルリソウを見て、同じムラサキ科で花がそっくりなキュウリグサのことを思い出した。それで家のそばに生えていたキュウリグサを取ってきて、観察してみる。ヤマルリソウは採集するわけにいかないけれど、キュウリグサは持って帰れる。ヤマルリソウの花が1センチほどあるのにキュウリグサは2ミリ程度しかない。注意してみないと、花がかわいらしいことに気づかない。
画像

 茎の先端は蕾が詰まって、丸まってついている。茎がだんだんと伸びながら花を咲かせていくのだろう。
画像

 このように花が巻いてつくのは、サソリの尾のように見えるので「サソリ状花序」というそうだ。拡大してみると、蕾の周りにはたくさん毛がある。
画像

 葉っぱを取ってもむと、きゅうりのような匂いがする。でもこの愛らしい花に、ふさわしい名前とは思えない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キュウリグサ サソリ形花序 マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる