マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 大仏ハイキングコース

<<   作成日時 : 2012/04/07 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 浄智寺の横を登ると道が狭くなり、人しか通れなくなる。NHKの「美の壺」では鎌倉の良さは車も入れないような細い路地にありとあったけれど、昔に舞い戻ったような感覚になる。
画像

 葛原ケ岡ではカラスとトビの姿が印象に残る。トビは食べている人から食べ物を奪い取ろうとして、人のそばを超低空飛行する。東北で見たウミネコに似ている。大きなカラスもいて、近づいても逃げない。
画像

 銭洗い弁天と佐助稲荷を過ぎて、大仏ハイキングコースに入る。ウラシマソウが長い釣り糸を見せて咲いていた。
画像

画像

ウラシマソウのすぐそばにはヒメウズ(姫烏頭)の小さくて可憐な花が。
画像

セントウソウは本当に小さな花を付けている。
画像

ハイキングコースを下ったところにはシロバナタンポポが咲いていた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
鎌倉は暖かいのですね。多くの花がしているのですね。
ミニトマト
2012/04/10 15:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
大仏ハイキングコース マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる