マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS カラスノエンドウ(烏の豌豆)とスズメエンドウ(雀の豌豆)

<<   作成日時 : 2012/05/06 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 カラスノエンドウは花の色が濃いピンクで、良く目に付く。、家の菜園にも出てくる。豆が黒いので名前がついたという。 
画像

 カラスノエンドウの托葉の付け根には、黒っぽい花外蜜腺がある。なるほど上の写真にもアリが登場している。
画像

 一方で、スズメノエンドウの名前はよく聞いていたのに、実物を実感したのはこの春になってからだ。とても小さいので、見ていても、目に入っていなかったのだ。分かるようになってみれば、そこらじゅうに沢山ある。
画像

 スズメノエンドウの花は白っぽくて、いくつかが束になってついている。上品な花だと思う。
画像

 そしてなんといってもかわいいのが、豆果だ。豆が2個入っているそうで、とても小さくて、毛を生やしている。長さ5ミリぐらいだろうか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラスノエンドウ(烏の豌豆)とスズメエンドウ(雀の豌豆) マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる