マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS カンボクの花にコアオハナムグリ  国営アルプスあずみの公園  

<<   作成日時 : 2012/06/11 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 この時期カンボクの花がきれいだ。アジサイに似て沢山の白い花のまわりに装飾花がつく。ヤブデマリやムシカリなどと似ているけれど、カンボクは葉っぱが3つに割れているので区別がつく。秋につく真っ赤な実は、美しいけれど、食べられない。
画像

 真っ白な花が固まって咲く姿を、良く見ると緑色の虫がついている。
画像

 緑色の体に金色がかった模様がある。コアオハナムグリだろう。
画像
 花にむぐって花粉まみれになっている姿からハナムグリという名がついたという。
画像

 あとはウリハダカエデの種子を撮ったつもりの写真には、オトシブミ状態になった葉っぱが沢山写っていた。
画像

6月2日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

一生懸命にお仕事していますね。灰かぶり姫ならぬ、花粉かぶり虫さんたち。
momo
2012/06/12 20:40
ハナムグリたちにとっては至福の時だと思います。
hanabati
2012/06/13 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンボクの花にコアオハナムグリ  国営アルプスあずみの公園   マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる