マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS イングリッシュオークのどんぐり

<<   作成日時 : 2012/10/22 18:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 小屋の周りに何箇所かイングリッシュオークが育っている。どんぐりを6年ほど前にイギリスのコルチェスターで拾ってきたのが育っているのだ。柏の葉に似て、葉に切れ目が入っている。でも柏の葉よりはずっと小さい。葉っぱとどんぐりを描いたのがイギリスのナショナルトラストのマークになっている。その時一緒に拾ったイギリスの青年は、そういう発想が今までなかったみたいで、どんぐりを拾うのは初めてだと言って、喜々としていた。持ち帰ったどんぐりを植木鉢に植えた。春になると芽が出て、ものすごい勢いで伸びだした。「トトロ」のどんぐりみたいだった。
画像

 コルチェスターに行った時にピラカンサスの垣根を見た。ゆったりとした作りで素敵だった。それで庭に植えてみた。ピラカンサスは昔日本でも流行った時があった。でもその後あまり振り向かれなくなった。
画像

 春に植えたアケビも実をつけた。苦労して育ったような風情。
画像

 小屋の近所の方にいただいた姫りんごも実をつけた。植木屋さんから買ってきた姫リンゴよりも実が一回り大きくて、赤はあまり濃くない。クラブアップルだろうか。
画像

 はまなすの実。サロマ湖のあたりを自転車で走っている時には延々とハマナスが咲いていた。その時にお土産屋さんに、はまなすの種があった。よっぽど買おうと思った。でも種から育てるのははてしない気がした。このハマナスは苗木から育てた。ハマナスはシュートがあちこちに出て、管理がしづらい木だと思う。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イングリッシュオークのどんぐり マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる