マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山 トウゴクサバノオ

<<   作成日時 : 2013/04/20 07:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 高尾山の帰りはいろはの森を経て日影沢を下りた。バス停で、高尾山に年間50日通っているという方と話をした。カメラの画像で、この日私の見た植物の名前を教えていただいた。トウゴクサバノオは教えていただいた花の一つ。地味な花だけれど、名前が面白い。
画像

 右に見える果実が、「鯖の尾」の形をしているのでこの名前がついた。
画像

 ツルカノコソウ。鹿の子のように小さな花をつけている。
画像

 セントウソウは小さな白い花が集まっている。
画像

 ツクバキンモンソウ。キランソウかと思ったけれど、ちょっと出来が大きい。
画像

 キランソウは地面を這っている。
画像

画像

 ジュウニヒトエはキランソウの花を房状につけた感じ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
高尾山はすでに沢山のはなが咲いているんですね。
ジュウニヒトエは我家の庭にもあるのですが、キランソウは初めて知りました。
ミニトマト
2013/04/22 10:33
私もニヒトエは園芸種として目にしたことがありますが、キランソウは野生種しか見たことがありません。
hanabati
2013/04/23 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山 トウゴクサバノオ マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる