マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS リコボウ

<<   作成日時 : 2014/09/16 09:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山でキノコ、山菜、木の実を採れるようになるのは私の憧れである。詳しい人がいて教えてもらえたら、とても勉強になる。とはいえ、ものにして行くのは自分で見る目を少しづつ養い、自分のフィールドを拡げて行くことにかかっていると思う。そして私はほんの入り口に立っているところだ。ここに来て分かって来たのは木の実ではアケビ、朝鮮五味子、サルナシ、マタタビ、山葡萄、山栗。
キノコはリコボウ(ハナイグチ、この辺りではジコボウ)で、昨年初めて自分の手で採ったのを一つ食べたのが始まり。そのリコボウは山荘のすぐ近くの松林に出るのを1週間ほど前になって知った。リコボウは私が唯一見分けがつく食べられるキノコだ。昨日は近くの里山でも採って来た。傘が大きく開いていて食べでがあるかと思って持ち帰った。しかしイグチ類の管孔には虫が入りやすいようで、大きなのは大抵虫が入っている。

画像

リコボウはまだ小さい幼菌のうちが食べ頃というのを学習した。結局大きくて虫の居そうなのは諦めて、あとは塩水に一晩つけてみた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リコボウ マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる