マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ノハラアザミに姫マルハナバチ 石尊山

<<   作成日時 : 2014/10/07 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 石尊山の山頂付近は樹木が少なくて日当たりが良いのか、秋の花が見られる。
画像

画像

 ノハラアザミには姫マルハナバチが飛んでは戻りを繰り返していた。

画像

 一段だけに咲いているからオヤマリンドウだと思う。

画像

 この時期には真っ赤な実になっているのが多いけれど、これはまだ花が咲いているツルリンドウ

画像

 トリカブトも秋深くまで咲いている。

画像

 ウスユキソウ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
リンドウはどちらもただのリンドウですね。
オヤマリンドウでもツルリンドウでもありません。
どちらの石尊山かわかりませんが
オヤマリンドウはもっと標高の高い山に
ツルリンドウの花はもっと小さな花を咲かせます。
老婆心ながら、気になりましたので。
髭さん
2014/10/07 11:32
ご指摘ありがとうございます。私の理解では、リンドウはちょっとクリームがかった花かと思います。ことらの花がツルリンドウとしたのはつるの先に花がついていたからです。今、てもとに地図がないので正確には言えないのですが、石尊山は浅間山の中腹にある1500メートルほどの山です。
hanabati
2014/10/09 13:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノハラアザミに姫マルハナバチ 石尊山 マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる