マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌビワ 高橋是清翁記念公園

<<   作成日時 : 2015/03/07 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 高橋是清翁記念公園は朝鮮の石人像の配されているところに興味を惹かれるし、苔に覆われているのもいい。この公園でもう一つ印象に残ったのがイヌビワの木。

画像

 イヌビワは雑木で、人から振り向かれない木だとだと思っていた。だから、このように公園で立派に育ち、しかも名札まで付けられていると、以外な気になる。

画像

 見上げると、まだ実をつけている。イヌビワはコイチジクともいって、実はイチジクの一種。

画像

 イチジクだから隠頭花序といって内側に集合花をつける。他のイチジク同様にイチジクコバチが中に入り込んで受粉をするらしい。しかしこの植物に特化したイヌビワコバチがはたして都会にいるのだろうか。我々が食べているイチジクは自家受粉のようだけれども、イヌビワは雄株と雌株がある。だからイヌビワコバチがいないと受粉しないはず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イヌビワ 高橋是清翁記念公園 マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる