マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの花

<<   作成日時 : 2015/07/27 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここに来た頃は、バラの花は虫にやられ、そしてウィルスにもやられたのだろうか無残な姿だった。たった一種類元気だったのはナニワイバラで毎年花を咲かせてきた。ただ一期咲きで花の時期が短いので、今年も花の時期を逃してしまtった。その後、多少消毒をするようになっていろいろなバラが咲くようになった。

 
画像

 最近、買うようになったのは四季咲きのバラの苗。このバラは昨年植えた。四季咲きだから夏にも咲いている。バラの花が咲くとうっとりしてしまう。

 先日NHKで「双葉ばら園」を放送していた。2万坪の敷地に丹精込めて700種類7500株のバラが育てられていた。しかし「わが国で最も美しい個性的なバラの庭園」「手入れの徹底さは群を抜いている」と賞されていたバラ園は、4年前の福島の原発事故以後、避難指示が出て入ることができなくなった。バラ園は見るも無残に荒れてしまった。バラは常に丹精を込めていないと美しい花を咲かせない。原発で帰れなくなるということは、こういうことを引き起こしているのかと思う。それは原発によって奪われたいろいろあることの一つに違いない。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バラの花 マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる