マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS チビ赤チューリップ

<<   作成日時 : 2018/03/29 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一昨年、オランダで黒いチューリップを買って来たのに、昨年咲いたのは丈の低い赤いチューリップだった。売っていたお店、いや生産者のいい加減さに気持ちが行って、咲いた赤い花に関心が行かなかった。

画像

今回、東御に来てみれば、昨年買ってきた黒いチューリップは未だ5センチほど葉が顔を出しただけ。でも、くだんの赤いチューリップが咲いているではないか。こうなると急に愛おしくなった。姿までちょっとない、可憐な花に見えてきた。

画像

3時頃、ちょっと花びらが閉じできた。

画像

5時、まだ明るいというのに、すっかり閉じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
植物の生命力は凄いと思います。
先日、ネットで、病気?で、生まれつき羽根のないマルハナバチを、庭で、ネットで一部覆い、砂糖水を与えたりして育てたら、朝になると、植物の茎を伝って、その方の指にのぼったりしてくるようになり、そのうち死んでしまったそうですが、最後までよく懐いたそうです。不思議な話でした。
ishiguro
2018/03/31 20:09
その話、感動です。東御に通い出した頃、毛のいっぱい生えた愛らしい蜂が私に止まったのがマルハナバチとの出会いでした。その頃はマルハナバチがどんなものかも知らなかったのですが、役割を知るに連れ、自然界がお互いに繋がっていることに目が向いて来ました。
hanabati
2018/04/01 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
チビ赤チューリップ マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる