マルハナバチのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸子城2 安良居神社の柊の香り

<<   作成日時 : 2017/11/09 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 依水館の下流側に安良居神社がある。上丸子地区の氏神を祀り、本殿は江戸時代末に建てられた。諏訪の宮大工二代目立川和四郎作とあり、彫刻が目につく。

画像

 安良居神社は丸子城の4つある居館の一つとされている。丸子城周辺の急峻な地形の中では貴重だったろう。ここから丸子城への登路が始まる。

画像

 本殿に繋がって回廊がある。

画像

 ふと甘い香りに気づく。よく見ると白い小さな花がついた木がある。ギンモクセイだろうか。調べてみたら、ギザギザのある葉を持つのは柊だった。どちらもモクセイ科だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
丸子城2 安良居神社の柊の香り マルハナバチのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる